女優@女子アナ速報

女優@女子アナ速報は、主にテレビ局の女子アナ・フリーアナウンサー・若手女優・ベテラン女優などの
専門まとめサイトです。2ch(5ch)・Twitterで話題になっている事をアップしていきます。たまにキャプ画像や美女に関するニュースも上げています。

    井上真央

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    井上 真央(いのうえ まお、1987年1月9日 - )は、日本の女優。神奈川県横浜市出身。明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業。アン・ヌフ所属。 4歳の時、母親の薦めで劇団東俳に入り、5歳から子役としてキャリアを開始する。 デビュー作は1992年の『真夏の刑事』(テレビ朝日)で、パトカーにはねられて
    32キロバイト (3,979 語) - 2020年3月10日 (火) 01:54



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    おおおお!これは楽しみ^_^

    1 湛然 ★ :2020/03/01(日) 05:05:55 ID:+CG/OrU79.net

    3/1(日) 5:00 オリコン
    井上真央、新米塾講師役で日テレ連ドラ8年ぶり出演「成長していく過程を丁寧に演じられたら」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200301-00000308-oric-ent
    7月期連ドラ『二月の勝者-絶対合格の教室-』に出演する井上真央



     女優の井上真央が7月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』(毎週土曜 後10:00)に出演することがわかった。柳楽優弥演じる冷徹かつ最強で最悪なスーパー塾講師の主人公・黒木蔵人(くろき・くろうど)と対照的な熱血系新米塾講師・佐倉麻衣(さくら・まい)を演じる。井上の同局連ドラ出演は2012年の主演ドラマ『トッカン 特別国税徴収官』以来8年ぶりとなる。

     累計50万部以上の中学受験の実態をリアルに描いた人気マンガを実写化。「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」など、過激な言動で波紋を投げかけ常に周囲を圧倒するも、「絶対に全員志望校に合格させる」と断言するスーパー塾講師・黒木による中学受験塾を舞台にした人生攻略ドラマ。

     佐倉は舞台となる桜花ゼミナール吉祥寺校に今年から採用された新米講師。中学教員経験のある佐倉は冷徹な黒木の発言や指示に何かと反発するが黒木の才腕にはいつもかなわない。子供の頃から教師に憬れていた彼女は、黒木との出会いとこの塾での経験を通し成長していくことに…。次屋尚プロデューサーいわく「現実的で実利主義な黒木とは対照的に佐倉は人情派、ちょっと不器用、真面目で一生懸命」なキャラクターとして描かれる。

     また、原作との相違点として新卒社会人一年生ではなく、一度は学校で教師経験をもつ、いわゆるヤメセン(先生を辞めた人)の設定で描かれ、次屋プロデューサーは「佐倉は黒木に反発しながらもその都度、自分の弱点や不完全さを発見し成長していきます。また、それぞれの意見のぶつかり合いを通して、子供たちの未来のことや家族のあり方について考えさせられる、そんなドラマを目指しています」と展望する。

     そんなプロデューサーの熱意に後押しされ井上も「飛び込んでみようと思いました」とオファーを快諾。「原作のような現代のリアリティーを大切にしながらも、ドラマだからこそ描ける部分も大事にしていきたいです。塾講師としては新米の役ですので、生徒や家族との触れ合い、また目の当たりにする現実などを通して、成長していく過程を丁寧に演じられたらと思っています」と意気込みを語る。

     また共演する柳楽には「このドラマに挑んでみようと思えたのは、柳楽優弥さんの存在も大きかったように思います。どの作品でも存在感があり、真っ直ぐなお芝居をされる方という印象です」とすでに信頼を寄せており、「受験を経験された方、これから迎える方がご自身と重ねながら共感し、皆さんで楽しんでいただける作品になればと思っています。子どもたちと共に成長していく思いで頑張りますので、よろしくお願い致します」と呼びかけている。

    (おわり)


    (出典 www.ntv.co.jp)



    (出典 hochi.news)



    (出典 newspo24.com)


    【【日テレ連ドラ】井上真央さん、塾講師になるwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    井上真央、庶民派役がしっくり来る「ビニール袋の買い物」姿
    井上真央、庶民派役がしっくり来る「ビニール袋の買い物」姿
    …は黒のレッグウォーマー姿。完全防寒スタイルで外出したこの女性は、女優・井上真央(33才)。昨年末、一人で車を運転し、ドラッグストアへ買い物に出掛けた際…
    (出典:エンタメ総合(NEWS ポストセブン))


    井上 真央(いのうえ まお、1987年1月9日 - )は、日本の女優。 神奈川県横浜市出身。明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業。アン・ヌフ所属。 4歳の時、母親の薦めで劇団東俳に入り、5歳から子役としてキャリアを開始する。 デビュー作は1992年の『真夏の刑事』(テレビ朝日)で、パトカーにはねられ
    30キロバイト (3,636 語) - 2020年1月15日 (水) 05:29



    (出典 masyu-maro.com)


    またドラマ出てほしいな〜

    【【女優】井上真央、庶民派なお買い物・・・(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    井上 真央(いのうえ まお、1987年1月9日 - )は、日本の女優。 神奈川県横浜市出身。明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業。アン・ヌフ所属。 4歳の時、母親の薦めで劇団東俳に入り、5歳から子役としてキャリアを開始する。 デビュー作は1992年の『真夏の刑事』(テレビ朝日)で、パトカーにはねられ
    30キロバイト (3,636 語) - 2020年1月15日 (水) 05:29



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    井上真央さんと結婚してほしい

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/21(火) 09:46:45 ID:lytciHy39.net

     ファンにとっては、どちらも気になる情報だろう。

    1月16日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、嵐・松本潤との結婚秒読みとされる井上真央の動向について報じた。

    「記事によると、熱心な学会員として知られる井上真央が最近、*学会系の雑誌『灯台』(第三文明社)に登場したとのこと。井上は巻頭5ページのインタビューで出演映画『カツベン!』について語っているが、これまで学会イメージがつくような媒体に出ていなかったことや、子育てに関する記事も多い同誌に出演したことで、松本との結婚話に進展があったのでは、と見る向きも多い」(芸能記者)

    ネットでは「松潤が入信=結婚を決めたのか」といった声が飛び交い、動揺するファンも多いようだ。そんな中、ファンをざわつかせる話がもうひとつ――。

    「1月19日の『覚醒ナックルズ』が、松本と葵つかさの復縁を報じたのです。2016年の暮れに4年にわたる交際が報じられた2人ですが、翌年の5月には破局したと伝えられていました。しかし、同サイトでは、昨夏、松本の知人がパーティを開いた際、松本が出席する条件として葵を呼ぶように頼んだ。その知人が2人の密会の手助けし、用意された部屋で再会したそう。葵に未練タラタラの松潤が土下座して復縁を懇願したといい、葵のために恵比寿にマンションを借りてやり、月々のお手当も渡しているという話もあるようです。葵といえば、昨年9月に10周年記念フォトブック『Masquerade -マスカレード-』(徳間書店)を発売。当初は“暴露本”とみられていたものの、出版直前になって松本に関する記述はNGになったといわれている。復縁していたとしたら、納得の話です」(週刊誌記者)

    井上と葵のどちらを取るか、松本はまだ迷っているのだろうか?

    https://www.cyzo.com/2020/01/post_228987_entry.html
    2020/01/21 06:00


    【【驚愕】松本潤 井上真央との結婚と葵つかさとの復縁どっちww】の続きを読む

    このページのトップヘ