女優@女子アナ速報

女優@女子アナ速報は、主にテレビ局の女子アナ・フリーアナウンサー・若手女優・ベテラン女優などの
専門まとめサイトです。2ch(5ch)・Twitterで話題になっている事をアップしていきます。たまにキャプ画像や美女に関するニュースも上げています。

    剛力彩芽

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.jprime.jp)


    社長へのコメントはなしwwww

    1 ひかり ★ :2020/08/31(月) 18:51:28.53 ID:CAP_USER9.net

    剛力彩芽(28)が31日、インスタグラムを更新し「この度、私、剛力彩芽は18年間お世話になりました株式会社オスカープロモーションを退所し、独立させていただくこととなりました。」と、所属事務所オスカープロモーションからの退社と独立を発表した。

    剛力は冒頭で、10歳だった2002年(平14)に入社後、自らを育ててくれたオスカープロモーションの古賀誠一会長と、マネジメントスタッフに感謝の思いをつづった。

    「引っ込み思案で幼く何も分からない私をいつも優しく愛情いっぱいで育ててくださった古賀会長をはじめ、暑い中寒い中昼夜を問わず私をずっと支え続けてくださった事務所関係者及びマネージャーの皆さま、こんな私といつも楽しくお仕事をご一緒くださる関係者の皆さまには感謝してもしきれません」

    その上で「『いつでも相談しなさい』という父のような強くも温かい会長のお言葉を心に、これからは自分自身で考え選択し挑戦していくという新しい環境の中、表現者としてより一層皆さまに笑顔と感謝をお届けできるよう、誠心誠意頑張ってまいります。よろしくお願いいたします」と、退社に当たって、古賀会長から温かい言葉をかけてもらったことを明かした。

    その上で「そして、なによりいつも変わらずに応援してくださるファンの皆さまに、心より感謝申し上げます」(コメントは原文のまま)とつづった。

    剛力は、3月末に看板女優の米倉涼子が退社したのを皮切りに、岡田結実、ヨンア、長谷川潤、小田茜と、所属タレントが相次いで退社する状況に、不安を募らせていたという。既に個人事務所を立ち上げており、当面はフリーで活動する。12月13日から東京・TBS赤坂ACTシアターで稲垣吾郎と共演の舞台「No.9~不滅の旋律~」の再々演が決まっている。

    また映画も、3月の製作発表会に参加した映画「お終活 熟春! 人生、百年時代の過ごし方」(香月秀之監督)は、来春に公開予定で、7月には哀川翔主演で12年ぶりに復活した「新・デコトラの鷲」(香月秀之監督、公開日未定)の撮影にも参加するなど、公開待機作が複数、控えている。

    また、フリーに転身した9月以降の仕事が、既に決まっているとの情報もある。

    日刊スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/36d3e80ebb03539d346f429add9737936ee6a07e


    (出典 bunshun.ismcdn.jp)



    (出典 img.jisin.jp)



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    【【オスカー】剛力彩芽、退社した事務所の"古賀誠一会長"とスタッフに感謝!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    ついに剛力さんまで…

    1 首都圏の虎 ★ :2020/08/30(日) 07:06:05.62 ID:CAP_USER9.net

     女優、剛力彩芽(28)が今月いっぱいで大手芸能事務所、オスカープロモーションを退社し、独立することが29日、分かった。

     複数の関係者によると、剛力は今年3月下旬に自ら代表となり、設立した個人事務所、
    株式会社ショートカットで今後は活動。同社は商業登記の目的欄に「芸能プロダクションの経営」「洋服、服飾品の企画、制作、販売」とされており、女優業はもちろん、クリエーティブな仕事などさらに活動の幅を広げたい気持ちもあるようだ。剛力は今月27日に28歳の誕生日を迎え、節目の時期に新たな一歩を踏み出すことになる。

     2002年から約18年在籍したオスカーは契約満了の同31日付に退社。剛力は同年の「第8回全日本国民的美少女コンテスト」に応募するも落選し、同社スタッフにスカウトされて芸能界入り。自身をスター女優に育ててくれた古賀誠一会長に大変な恩義を感じており、契約満了を待って円満に独立する。

     プライベートでは、同4月に復縁報道があったインターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で前社長、前澤友作氏(44)との交際も順調。会社経営の先輩として前澤氏にアドバイスを受けているとみられ、公私ともに絆は強まりそうだ。

     剛力は、30日午後6時半からTBS系「生放送で満点出せるか 100点カラオケ音楽祭」に生出演。発言に注目が集まる。

     また
    、剛力と同じ31日付で女優、福田沙紀(29)も退社することが新たに判明。今後は他事務所に移籍するとみられる。堀田茜(27)、紫吹淳(51)も同日付で事務所を去る。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8cbce5da67a3183f746e56175653a70cfddbf40d

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    関連
    【芸能】剛力彩芽がオスカーに退所を申し出 近く合意する見通し [ひかり★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1598720061/


    (出典 wezz-y.com)


    福田沙紀

    (出典 anohito-genzai.com)


    ↓2ちゃんの声がこちら! 【【悲報】<剛力彩芽・福田沙紀>他2名が31日でオスカープロモーション退社・・・剛力は自らが代表になる会社で活動の幅を広げていく予定!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。姉は1歳上。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳
    62キロバイト (7,825 語) - 2020年7月13日 (月) 14:56



    (出典 dot.asahi.com)


    演技は悪くないと思うなー!

    1 jinjin ★ :2020/07/26(日) 23:27:22.85 ID:CAP_USER9.net

    剛力彩芽=大根説は間違い? 主役以外でこそ輝くレア女優力


    7月10日から流れている、女優の剛力彩芽(27)出演のゲーム『ビビッドアーミー』のCM。

    偶然見たのだが、あごがシャープになり美しくなっていたし、表情の豊かさにも「おおっ」となった。
    しかも彼女、3月26日に新会社を設立したという。


    正直、これまでの剛力の女優としての評価は良いとはいえず、映画やドラマに出るたび、厳しい言葉が並ぶ。
    ただ、個人的にはコテンパンに言われるほど、大根にも思えないのだ。

    「あれ? 剛力彩芽っていい役者じゃないの?」と思ったのが、Amazonプライムビデオで見た、映画『ガッチャマン』の大月ジュン役である。松坂桃李(31)演じる鷲尾健に恋心を抱き、素直に明るく好意を伝える演技はとってもキュートだった。ただ『ガッチャマン』では、主役の松坂と綾野剛(38)が思いを寄せるナオミ(初音映莉子/38)という別の裏ヒロインがいて、
    剛力は主要メンバーとはいえ、いわばムードメーカー。この立ち位置が一番、彼女の魅力が生きるのではないかな、とも思った。大根ではないのだが、彼女が主役の『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』『女囚セブン』(ともにテレビ朝日系)を見たが、確かに「悪くないんだけど……ううむ」となってしまうのだ。


    なぜかドラマの主役をするとクドくなる剛力ちゃん……。
    さらに自らも前澤友作氏との交際&破局をオープンにしたことで、なにを演じてもプライベートが透け、物語に入りこめない状況を作ってしまった感はある。


    CMで見せる抜群の存在感

    ショートカットに切れ長の目で、キャッチーな個性の持ち主なのは間違いない。声もいい。
    だからこそ山崎製パンのランチパックやヤクルトジョアのCMなど、数秒でもガッチリ印象に残るのだろう。
    今回の『ビビッドアーミー』も一度見たらクセになるし、間違いなく“スパイス”的なおいしいキャラなのだ。


    今年3月に放送された、佐々木蔵之介(52)主演の『陰陽師』(テレビ朝日系)の如月役は、はかなくて美しかった。
    彼女の妖精のような魅力は、非現実的な物語で彼女以上に濃い主役を立てる“キーマン”としてはぴったりで、なかなか代わりがいないタイプの役者ではあると思っている。


    次回作は、哀川翔(59)主演の映画『デコトラの鷲(しゅう)』シリーズの12年ぶりの新作、『新デコトラの鷲』に出演が決まっているとのこと。

    濃い男性陣に加わり、彼女のみずみずしさがどう化学変化を起こすのか、興味津々である。


    https://taishu.jp/articles/-/76395?page=1


    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    (出典 myjitsu.jp)



    (出典 hochi.news)


    【【注目】<剛力彩芽> 主役より「脇役」の方で評判がいいワケとは!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。姉は1歳上。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳
    62キロバイト (7,768 語) - 2020年6月23日 (火) 02:11



    (出典 www.crank-in.net)


    いったいどんな会社なの?

    1 jinjin ★ :2020/07/09(木) 23:40:37.35 ID:EHavsoj39.net

    女優の剛力彩芽が、自身を代表とする新会社「ショートカット」を設立していたと、7月2日発売の「週刊新潮」が報じた。

    芸能事務所に所属しながら、節税目的で会社を設立する例はこれまでもあったが、剛力の会社は「芸能プロダクションの経営が目的」とあるため、独立へむけた動きとの見方もあるようだ。

    また、2019年末に交際を再開した前澤友作氏と関わりのある会社などが、新会社設立を支援しているという。


    この報にネット民は「いいなぁー。やっぱりお金持ってる男を捕まえるって大事。お金あったら、ある程度やりたいことやれる」
    「結婚もしてないのに会社設立させてくれる人がいていいなー」など、うらやむ声もあれば「オスカー辞めたら仕事なくなるんじゃない?」などの心配の声。

    「こんな小娘にプロダクションのマネージメントなんて出来るわけない。お飾りじゃない?」などの厳しい意見が寄せられた。

    「前澤氏と別れて、これからは女優業に本腰を入れると言っていた剛力ですが、やはり前澤氏が忘れられなかったのでしょう。これでは所属事務所であるオスカープロモーションも剛力のハンドリングが難しくなります。
    しかも、女優に本腰を入れようにも、新型コロナウイルスの影響で、ドラマや映画の撮影はスケジュールが大幅に狂ってしまいました。また、事務所の先輩であこがれの人だった米倉涼子が辞めてしまったのも、剛力にはショックだったと思います」(芸能ジャーナリスト)

    前澤コネクションがドラマ枠のスポンサーなれば、主演女優の道は開かれるだろうが、はたして…。


    https://www.asagei.com/excerpt/153333


    (出典 hochi.news)



    (出典 www.dailyshincho.com)



    (出典 img.jisin.jp)


    【【心配】<剛力彩芽>会社設立にネット民から厳しい意見が・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。姉は1歳上。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳
    62キロバイト (7,768 語) - 2020年6月23日 (火) 02:11



    (出典 www.crank-in.net)


    社名のセンスないwwwwwwww

    1 臼羅昆布 ★ :2020/06/30(火) 20:07:36.51 ID:XwpYyxNA9.net

    2020年6月30日 18時31分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18498943/

    女優・剛力彩芽(27)が、自身を代表とする新会社を設立していたことがわかった。
    所属するオスカープロモーションは、昨今、退所者が相次いでいる。剛力もまた、“独立”へむけた動きのなのか。
    そこには先頃、復縁が報じられた“恋人”の存在も見え隠れする。

    〈代表取締役 剛力彩芽〉の文字が記されているのは、「株式会社ショートカット」なる会社の商業登記である。
    目的欄にあるのは〈芸能プロダクションの経営、運営〉という文字。
    剛力はオスカーに所属しながら、自身が代表の芸能事務所を新たに立ち上げていたのだ。
    また、会社の設立は〈令和2年3月26日〉と、これはオスカーの屋台骨を支えてきた米倉涼子の退所が囁かれ始めた時期と重なる。
    “米倉ショック”が彼女を突き動かしたのは間違いないだろう。
    大手芸能プロに所属しながら個人事務所を設立し、その後、独立に至ったケースには前例がある。
    たとえば今年3月末にスターダストプロモーションから独立した柴咲コウは、自身が代表となって16年11月に「レトロワグラース」を設立していた。
    水原希子も芸能プロ所属中に「OFFICE KIKO」を立ち上げ、18年10月からはこの事務所で活動している。

    「個人事務所を立ち上げることは、タレントにとって独立への足掛かりとなるのです」とはさる民放幹部の弁。
    節税目的で会社を設立する例もあるが、前述のとおり、剛力の場合は〈芸能プロダクションの経営〉をハッキリと謳う。
    さらに「剛力事務所」には“復縁”が報じられたZOZO創業者の前澤友作氏の影も見え隠れするのだ。
    登記によると「株式会社ショートカット」の本店が置かれているのは、千代田区永田町の“コンサルティング会社”だ。
    ここにはかつて、ある不動産会社の本店も置かれており、その不動産会社を16年6月に吸収合併したのは、前澤氏の資産管理会社「グーニーズ」だった。
    そしてグーニーズ、不動産会社ともに代表取締役を務めるのは、前澤氏がヘッドハンティングしてきた元プライベートバンカーの男性である。
    関係者は「ショートカットの運営に前澤さんは直接タッチしていません」としながらも、
    「ふたりが破局する前から、彩芽ちゃんは前澤さんに紹介された税理士と付き合いがあって、税務申告の相談にも乗ってもらっていたと聞いています。
     その税理士さんの所属するコンサルティング会社が新会社設立に関わっているのです」というから、前澤氏サイドが剛力を“後方支援”していたのである。
    剛力の新会社設立および独立話の真相を前澤氏に質したところ、「お答えすることはありません」と返答し、否定はしない。

    一方、オスカープロモーションは剛力の新会社について、「本人から報告は受けております。プロデュース業など芸能以外のお仕事を考えていることから設立したと聞いております」
    と言うが独立については、「そのような事実は一切ございません」と回答。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    前澤友作、剛力彩芽


    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    【【驚愕】【ワロタ】剛力彩芽が前澤氏の支援で会社設立!「株式会社○○○○カット」wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ