女優@女子アナ速報

女優@女子アナ速報は、主にテレビ局の女子アナ・フリーアナウンサー・若手女優・ベテラン女優などの
専門まとめサイトです。2ch(5ch)・Twitterで話題になっている事をアップしていきます。たまにキャプ画像や美女に関するニュースも上げています。

    長澤まさみ


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年(昭和62年)6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。身長168cm。東宝芸能所属。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。 父は元サッカー日本代表で、Jリーグ参入前のジュビロ磐田(ヤマハ発動機サッカー部)の監督を務めた長澤和明。
    70キロバイト (8,557 語) - 2020年7月8日 (水) 00:04



    (出典 www.cinemacafe.net)


    優しいなぁ

    1 ひかり ★ :2020/07/08(水) 06:37:43 ID:/xDeRRdd9.net

    コロナ禍で延期になっていた映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開日が、7月23日に決定した。

    東出昌大(32)は6月11日配信の動画で長澤まさみ(33)や小日向文世(66)と共演。6月15日には『ノンストップ』(フジテレビ系)にも出演し、PR活動にいそしんでいる。

    東出といえば今年1月23日、『週刊文春』の報道で唐田えりか(22)との不倫が報じられた。妻・杏(34)とのおしどり夫婦ぶりが有名だっただけに、評判は急落。杏は離婚に向け、弁護士を立てたとも報じられている。

    そんな“崖っぷち”の東出だが、ここへきて明るい話題が。実はいま、彼のもとに仕事のオファーが殺到しているという。さらに、俳優業でも彼を後押しする事態が起きていた。主演の長澤が“サポート”を表明していたというのだ。

    「映画宣伝のため、3人であるインタビューを受けたときのことです。記者から『今後、どんな役を演じたいですか』と聞かれた東出さんは『今の僕に“次”を語る資格はありません……』と答えたそうです。すると、長澤さんが『そんなこと言わないでよ……』と言って泣き出したのです。

    東出さんのしたことは、女性にとって許せないことです。それは長澤さんも感じていることでしょう。しかし彼女には“これまで映画を共に盛り上げてきた戦友”という思いもあるようです。

    現場ではいつも一緒でしたし、ときにはアドリブ合戦を繰り広げたこともありました。海外の撮影時には小日向さんも含めて3人で部屋飲みをしたりして、苦楽を分かち合ってきました。だからこそ『このまま俳優として終わってほしくない』という思いもあるようです」(映画関係者)

    ■「映画3作目の続投も決定的に」

    この長澤の涙に、周囲も大きく動かされたという。

    「昨年に公開された『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、興行収入29億円超えの大ヒット。また長澤さんは興行収入57億円をたたき出した『キングダム』や、46億円の大ヒットとなった『マスカレード・ホテル』にも出演。今や “フジテレビの救世主”とも呼べる存在です。

    そんな彼女が『コンフィデンスマンは3人じゃないと!』と宣言したことで、東出さんの続投は決定的となりました。当初は3作目のお蔵入りもささやかれていましたが、来年3月以降にハワイロケをする方向で話が進んでいると聞いています」(前出・映画関係者)

    次々と事態が好転し始めた東出。その奮起の陰には、今後の不安も影響していることだろう。

    「離婚するとしても養育費を支払わなくてはなりませんし、元サヤを目指すにしても夫としての信用を取り戻さなくてはなりません。いずれにせよ俳優として再起し、経済的基盤を確立する必要があります。

    杏さんは早々に弁護士をつけましたが、東出さんは『なんとか離婚を回避したい』と言って現在も弁護士をつけていません。ただ、このままだと事態が好転する見込みはない。そのため殺到するオファーに対し、『何でもやる!』と意気込みを見せているようです」(別の芸能関係者)

    再起を図ることで、東出は再び家族を笑顔にできるのだろうか。
    「女性自身」2020年7月21日号 掲載

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e730183ce54cde4695e89fe87d7d319e7a1264ce


    (出典 www.fashion-press.net)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 jocr.jp)


    【【共演】【コンフィデンスマン】<長澤まさみ>東出昌大を全力でサポートwwwwwww】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年(昭和62年)6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。身長168cm。東宝芸能所属。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。 父は元サッカー日本代表で、Jリーグ参入前のジュビロ磐田(ヤマハ発動機サッカー部)の監督を務めた長澤和明。
    70キロバイト (8,552 語) - 2020年6月30日 (火) 09:49



    (出典 www.crank-in.net)


    どんな役でもこなしちゃうイメージですが

    1 ひかり ★ :2020/07/04(土) 14:12:51.42 ID:NxyKWSJH9.net

     女優の長澤まさみ(33)が4日、都内で行われた映画「MOTHER マザー」(監督大森立嗣)公開記念リモート舞台あいさつに出席した。

     母親でありながら男とたちと行きずりの関係を持ち、自由奔放に生きる女性、秋子を演じた長澤。役について聞かれると「共感しようと思っても最後まで共感できなかった。わからないこともあるんだと」
    といい、「きのう初日を迎えて嫌な気持ちになってもんもんとしました。作品が旅立っていくうれしさ、解放されるうれしさ、でもこれを手放していいのかなって思ったり。役を演じて、ここまで作品に対して
    後ろ髪ひかれる感覚は初めての経験。これだけこの役と向き合えた」と心境を明かした。

     秋子と関係を持つホストで、内縁の夫を演じた阿部サダヲ(50)は、間近で新境地に挑む長澤を見て「女優さんを汚く、嫌なイメージにするのは難しいと思うけど完成した作品を見てこのお母さんにイラッと
    不快な気持ちになった。長澤さんはこういう役をやる印象がなかったし、お母さんのイメージもなかったのでびっくり。一緒にやれて本当によかったです」と振り返った。

     新人の奥平大兼(16)は、秋子の息子役で映画デビュー。母親役の長澤との共演は「『キングダム』も見ていたし、学校でかわいいって言っていた。息子役と言われて実感なかった」と夢心地。長澤から
    ビンタされるシーンでは「ビンタされるのを知らなかったので、思いっ切り叩かれてそれで泣いちゃいましたね。びっくりしちゃって」と苦笑いだった。

     舞台あいさつには子役の郡司翔(9)、浅田芭路(はろ、6)、メガホンをとった大森監督(49)も登壇し、全国5都市15劇場に中継された。長澤らがいる会場には、オープンしたばかりのTOHOシネマズ
    池袋の観客席の様子が映し出され、長澤は「普段は1ヶ所でしか舞台あいさつをやらないので逆に新鮮。たくさんの方とつながっている気がしてとてもうれしい」と笑顔を見せていた。

    スポニチ

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/04/kiji/20200704s00041000233000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    【【映画】マザーの舞台挨拶に出席の<長澤まさみ>「役に共感はできなかった」】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年(昭和62年)6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。身長168cm。東宝芸能所属。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。 父は元サッカー日本代表で、Jリーグ参入前のジュビロ磐田(ヤマハ発動機サッカー部)の監督を務めた長澤和明。
    70キロバイト (8,562 語) - 2020年6月4日 (木) 01:53



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    誰からも好かれるような雰囲気があると思います

    1 jinjin ★ :2020/06/26(金) 00:49:53 ID:3XF7iRIB9.net

    アンチ皆無?“無敵女優”長澤まさみ 後輩女優から慕われまくる人間味とは

    7月3日に公開される映画「MOTHER マザー」で主演を務める女優の長澤まさみ(33)。
    新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期となっていた主演映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の公開も7月23日に控えており、休業要請が緩和されるなか、先陣を切って映画館に火を灯す。


    5月末、長澤が山の民の王・楊端和(ようたんわ)役で出演した映画「キングダム」が地上波で初放送された際は、SNSを中心に「今まで見た長澤まさみの中で一番美しかった」「勇ましい美しさで惚れ惚れした」など、称賛の声が殺到。

    ツイッターでは「長澤まさみ」がトレンド入りしたほどで、好感度の高さが伺える。
    30代なかばに差し掛かり、大女優としての貫禄もついてきた。TVウォッチャーの中村裕一氏は言う。

    「沢口靖子や斉藤由貴といった息の長い女優を輩出した『東宝シンデレラオーディション』出身とあって、その美しさは折り紙つきです。
    演技に関しても映画、ドラマ、さらには舞台とジャンルを問わず、年齢と共に順調に、かつ幅広く、それでいてアグレッシブにキャリアを重ねている印象です」


    一方で、長澤にはいわゆる“アンチ”もほとんどおらず、老若男女問わず人気があるようだ。その理由について、テレビ情報誌の編集者はこう分析する。


    「アラサーど真ん中の長澤ですが、美しさだけでなく最近になってより人間味が増したように感じます。例えば、4月に放送されたバラエティ番組で話していた橋本環奈とのエピソード。
    一緒に食事をした時、橋本が『自分のことを長澤まさみだっていうことを分かってない』と、長澤のダメな部分を言ってくれたそうですが、ズバッと言ってくれた一言に胸がときめいてしまい、より橋本のことが好きになったそうです。
    また、広瀬すずは長澤からもらった手紙をたまに読み返して癒されると、1月に出演した情報番組で話していましたね。昨年8月には有村架純が自身のインスタグラムに、レストランのようなところで満面の笑みを浮かべる長澤の写真とともに、
    『兎にも角にも大好きなまさみちゃん いつも魅力が~溢れています~』と綴っていました。多くの人気若手女優から慕われているようで、まさに人柄が良い証拠でしょう」(テレビ情報誌の編集者)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/7742141de37464a0ed2756c14e9b2ac70c3b0410


    (出典 ovo.kyodo.co.jp)



    (出典 s.eximg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【大女優】長澤まさみにアンチなし!?好かれる理由とは・・・】の続きを読む


    コンフィデンスマンJP』(コンフィデンスマンジェイピー、THE CONFIDENCEMAN JP)は、2018年4月9日から6月11日まで、フジテレビ系「月9」枠にて放送されたテレビドラマである。主演は11年ぶり「月9」主演の長澤まさみで単独主演は初めてとなる。江口洋介をはじめ、豪華俳優陣が毎回ゲスト出演している。
    102キロバイト (16,378 語) - 2020年6月20日 (土) 03:53



    (出典 www.sponichi.co.jp)




    三人でないとできない役ですよね

    1 チミル ★ :2020/06/21(日) 09:23:21.11 ID:BPibVwhc9.net

    2018年4月期に月9ドラマとして放送され、昨年公開された映画は興行収入29.7億円を記録した人気シリーズ『コンフィデンスマンJP』。映画第2弾『プリンセス編』が7月23日に公開されるのを前に、主演の長澤まさみ(33)、共演の東出昌大(32)、小日向文世(66)の3人の“コンフィデンスマン”に本作と自身の役への思いを語ってもらった。

    ※中略

    東出は「僕もボクちゃんは好きです。ボクちゃんを好きと言ってくださる方も多いので、どのような形かわかりませんが、この世界が続くのであれば、最後までまっとうしていきたいです」と前を向いた。

    小日向は「どんなことがあろうと、この2人じゃないと成立しないからね。ダー子がいて、ボクちゃんがいる」と2人に信頼を寄せる。「普段は全然会わないけど、コンフィデンスマンの撮影に入ると不思議な時間になるんですよ。ほかの人が(リチャードを)やっていたらテレビで見ていたわけだからね。だからこうやって出会えて良かったってつくづく思います」と長澤と東出、そしてコンフィデンスマンに出会ったことに感謝した。

    長澤も「私もそう思います」と小日向の意見に同意。「ドラマで長い時間撮影して、お互いに信頼を築き上げていった。だんだんとお互いを認めていった感じもしていました。やっぱりこの3人じゃないとできないですよ」と誰が欠けても成立しない作品であると力説する。その姿は、3人の間には、崩れない絆が出来上がっている――。そんな関係が垣間見える瞬間だった。


    ※以下も略。全文は下記よりお願いいたします。
    https://www.oricon.co.jp/news/2164110/full/


    (出典 img.cinematoday.jp)



    (出典 realsound.jp)



    (出典 www.fashion-press.net)


    【【映画】長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の中で絆が生まれた瞬間!】の続きを読む





    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年(昭和62年)6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。身長170cm。東宝芸能所属。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。
    70キロバイト (8,545 語) - 2020年4月24日 (金) 02:01



    (出典 img.cinematoday.jp)


    そういう理由ですね!

    1 冬月記者 ★ :2020/04/29(水) 17:13:13 ID:Y8tpiwav9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200429-00000010-pseven-ent
    長澤まさみ 品薄スーパーでパスタあっても買わなかった理由

    スーパーで長澤まさみの姿をキャッチ
     東京都から外出自粛要請が出された直後の3月下旬の都内のスーパーマーケットには、自宅での自粛生活に備えて食料を買い込もうとする消費者が数多く訪れていた。

    その中に、女優・長澤まさみ(32才)の姿もあった。
    マスクをして顔の下半分は見えなくても、170センチの長身でロングコート姿の彼女は、一般人とは違ったオーラを醸し出していた。

    午後7時過ぎということもあり、店の中は品薄状態。
    そんな中、長澤は、仕事の関係者と思しき女性とともに、食材を買い物カゴに入れていた。運よく残っていた5キロのコシヒカリも片手で抱えて、レジの列に並んだ。

    ただ、そんなプチ食品難の中でも、棚に残っていたパスタなど小麦粉系の食品には見向きもしなかった。
    そう、抜群のスタイルを維持し続ける長澤は、もう約10年間もセミ・グルテンフリー生活を続けているのである。

    最近、ある女性ファッション誌のインタビューでは、美容のための食生活を尋ねられると、
    「パンはほぼ食べないかな。グルテンフリー生活をしているわけじゃないんですが、グルテンを取らない方が、調子が良いんです」と明かしていた。

    長澤が心がけるグルテンフリーとは、小麦、大麦、ライムギなどに含まれるグルテンを摂取しないもの。
    炭水化物ダイエットよりは制限がゆるく、米はOKで、パン、うどん、パスタ、ラーメンなどを控える食生活スタイルだ。
    男子プロテニスのノバク・ジョコ*(32才=セルビア)や、モデルのローラ(30才)らも実践していることで有名な健康法だ。

    長澤は、「(10年前に)始めたころは結構ストイックにやっていたんですけれど、今は主食だけグルテンフリーにしたり、1日1食はパンか麺類もOKなど、ゆるいルールにしています」と明かしている。

    ダイエットなどはストイックになり過ぎることが長続きしない要因ともいわれる。長澤のように上手にスタイル維持をしていきたい。


    (出典 eiga.k-img.com)



    (出典 mokomoko30.com)



    (出典 numero.jp)


    【【驚き】長澤まさみ、スーパーで麺を買わないワケとは】の続きを読む

    このページのトップヘ