女優@女子アナ速報

女優@女子アナ速報は、主にテレビ局の女子アナ・フリーアナウンサー・若手女優・ベテラン女優などの
専門まとめサイトです。2ch(5ch)・Twitterで話題になっている事をアップしていきます。たまにキャプ画像や美女に関するニュースも上げています。

    上原光紀アナ


    上原 光紀(うえはら みつき、1991年3月31日 - )は、NHKのアナウンサー。 宮崎県生まれで神奈川県横浜市育ち。慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、2013年に入局。 初任地は新潟局。2015年4月から2年間広島局の勤務を経て、2017年4月より東京アナウンス室に配属された。
    9キロバイト (963 語) - 2020年2月17日 (月) 15:45



    (出典 36kirakira.com)


    NHKのアナウンサーみんな気が強そう・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/17(月) 21:22:59 ID:kv+a+4S89.net

    NHKが春の改編で敢行する、人気女子アナ2人の「朝夜コンバート」が大きな話題となっている。「ニュースウオッチ9」でMCを務める桑子真帆アナ(32)と、「おはよう日本」のMC・和久田麻由子アナ(31)がそっくり入れ替わるのだが、これを「上層部を巻き込んだエース女子アナの『覇権バトル』」だとNHK関係者は語る。

    「桑子アナが2年連続で続けた『紅白歌合戦』の総合司会の座を、昨年は和久田アナが奪ったことからもわかりますが、上層部の間で『桑子推し』『和久田推し』がハッキリと分かれている。局内でもこのコンバートで『どちらが本当のエースか、白黒つけさせる』という意味合いがあるようです」

    同関係者は「現状は和久田アナの圧倒的優勢」だと明*。

    「2月13日に両者が出席した発表記者会見では、明らかに和久田アナに多くのフラッシュが焚かれていた。注目度に歴然の差があります。また『無類の酒好きである桑子アナに、朝の仕事は絶対ムリ』ともささやかれている」

    加えて桑子アナには、さらなる逆風が吹いているという。

    「昨年から『ニュース7』サブキャスターを務める上原光紀アナ(28)の台頭は、桑子アナにとっては驚異そのものでしょうね」(前出・NHK関係者)

    つい先日、慶応大学の先輩にあたる銀行員との結婚報道で話題を振りまいた上原アナだが、

    「実は、彼女は桑子アナへの強烈なライバル心を持っているんです」

    と同関係者は語る。

    「5年前、広島放送局に上原アナが桑子アナと入れ替わる形で配属されたのですが、そこで上原アナは『桑子さんには絶対負けたくない』と口癖のように周りに言っていたとか。今後の彼女の活躍次第では、上原・和久田“二強体制”もありうるかも」(前出・NHK関係者)

    2月18日発売の週刊アサヒ芸能2月27日号は、さらに民放局も交えた、この春大きく書き換えられるだろう女子アナ勢力地図を大胆予想している。

    http://dailynewsonline.jp/article/2197817/
    2020.02.17 17:58 アサ芸プラス


    【【驚愕】NHK上原光紀がライバル心 向きだしの 先輩アナとは・・・】の続きを読む


    上原 光紀(うえはら みつき、1991年3月31日 - )は、NHKのアナウンサー。 宮崎県生まれで神奈川県横浜市育ち。慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、2013年に入局。 初任地は新潟局。2015年4月から2年間広島局の勤務を経て、2017年4月より東京アナウンス室に配属された。
    7キロバイト (677 語) - 2020年1月27日 (月) 23:20



    (出典 n-chihiro.com)


    おめでとうございます!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/10(月) 05:14:42 ID:1gShYlA39.net

    真冬にホットなニュースだ! 「NHKニュース7」(月~日曜後7・0)の平日サブキャスターを務める上原光紀アナウンサー(28)が、
    今秋に慶大の先輩にあたる会社員と結婚することが9日、分かった。フィールドホッケーに親しみ、運動神経も抜群の健康美女。
    東京五輪メインキャスターの有力候補の1人が、私生活でも充実の年を迎える。

    安定感抜群のアナウンス力とつややかな声。桑子真帆アナ(32)や和久田麻由子アナ(31)に続く次世代のエース候補が結婚を決めた。

    複数の関係者によると、お相手は慶大時代からの先輩で現在は銀行マン。何年も時間をかけ、ゆっくりと愛を育んできたようだ。
    すでに結納を交わし、上司には報告済みという情報もあり、ある関係者は「今秋の大安の日を選んで、挙式・披露宴を開くと聞いています」と明*。

    才色兼備の上原アナは昨年4月、写真週刊誌に慶大の先輩でバスケットボール選手の商社マンと一緒に歩く写真を掲載されたが、交際を否定しており、将来の伴侶に選んだのは別の先輩という。

    挙式・披露宴を今秋に決めたのは東京五輪・パラリンピックと一般職人事の異動が終わり、仕事も局内も落ち着く頃を見計らったとみられる。

    慶大時代はフィールドホッケー部に所属。今もOGとして母校に試合に行ったり、オフにはスキーを楽しむことも。
    広島放送局時代の2016年8月にはリオデジャネイロ五輪の現地キャスターに大抜てきされ、卓球女子団体が銅メダルに輝いた際には感動して思わず涙した。
    鼻水をティッシュでぬぐう素直な姿に、好感度がアップした逸話の持ち主でもある。

    4月以降も続投が内定した「ニュース7」では、メインキャスターの瀧川剛史アナ(38)を立て、さりげなくサポート。
    沈着冷静に分かりやすくニュースを読み、スポーツニュースでは日本人選手の活躍をハツラツと明るく伝えるなどメリハリを利かせている。

    東京五輪をめぐる数々の番組では、メインキャスターの有力候補。結婚後も仕事を続ける意向で、NHKも家庭も支える頼れる世話女房になりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000501-sanspo-ent
    2/10(月) 5:00配信


    (出典 i2.wp.com)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 realpresident.net)


    【【朗報】NHKの 上原光紀アナ結婚!慶応の先輩とww】の続きを読む

    このページのトップヘ