女優@女子アナ速報

女優@女子アナ速報は、主にテレビ局の女子アナ・フリーアナウンサー・若手女優・ベテラン女優などの
専門まとめサイトです。2ch(5ch)・Twitterで話題になっている事をアップしていきます。たまにキャプ画像や美女に関するニュースも上げています。


    は緑岡町と変更され、1966年の住居表示実施に伴い現在の地名となった。本学の地である 「青山」が冠され、ミッションスクールとして、「College」すなわち「学院」として「青山学院」と名付けられた。 青山学院大学は、米国メソジスト監督教会から派遣された宣教師たちが設立した3つの学校を母体とするキリス
    92キロバイト (10,734 語) - 2020年5月12日 (火) 00:52



    (出典 i-like-it.jp)


    女子アナに多いイメージ!

    1 フォーエバー ★ :2020/05/13(水) 22:14:36 ID:nzCN9BUk9.net

    田中みな実、蓮舫、滝川クリステル、杏。いずれも今年、話題になった女性たちだ。ドラマ「M 愛すべき人がいて?」(テレビ朝日系)での怪演に、政治家としてのかみつきぶり、総理候補との第一子出産、夫の不倫と反戦アピール。彼女たちにはある「共通点」がある。青学こと、青山学院ゆかりの女性たちだということだ。

     もともと、青学(特に大学)は女性キャスターの輩出に実績があり、田中や滝川、そして蓮舫もかつてはキャスターだった。さらに、今のテレビを見渡せば、青学出身の女性キャスターを目にしない日はない。テレ朝の朝には新井恵理那、TBSの昼と夕方と夜には江藤愛とホラン千秋と小川彩佳、フジの朝と夜には久慈暁子と三田友梨佳という具合に、平日の報道ワイドを席巻している。

     また、バラエティーでも高嶋ちさ子がゴールデンタイムに番組を持つなど、なかなかの勢いである。

     そんな青学レディたちの特徴は、とにかく「目立つ」ことだろう。嫌われることを恐れずに自分を通すというか、それが成功にもつながっている人が多い。ミタパンこと三田アナなども「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)の頃は安藤優子や木村太郎に向かって自分の意見を堂々と表明して、評価を上げたものだ。

     しかし、昔の青学にそういうイメージはなかった。キリスト教系で都心に立地し、幼稚園からの一貫教育システムもあることから、裕福な人が通うおしゃれな学校という印象で、それは今も変わっていない。そこになぜか、前出の「目立つ」イメージが加わったのだ。

     では、いつ頃、誰が「目立つ」イメージを加えたかといえば、思い当たる人がいる。川島なお美だ。大学在学中の1981年「ミスDJリクエストパレード」(文化放送)などで人気アイドルとなったが、テスト中にカンニングをしてしまい、名前を貼り出されるハメに。留年して「悪目立ち」してしまった。

    5/13(水) 11:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200512-00000021-sasahi-ent&p=1

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 takeoff-mg.com)



    (出典 yancane-shukatsu.com)



    (出典 i.pinimg.com)


    【田中みな実や蓮舫、杏など青学卒業生の活躍ぶりがすごいwww】の続きを読む






    桑子 真帆(くわこ まほ、1987年5月30日 - )は、NHKのアナウンサー。 神奈川県出身。私立鴎友学園女子高等学校、東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業。2010年にNHKに入局。左利き。 最初に配属されたNHK長野放送局で3年間勤め、次にNHK広島放送局で2年間勤務した後、東京アナウンス室に異動した。
    17キロバイト (1,675 語) - 2020年5月3日 (日) 03:22



    (出典 resize.blogsys.jp)


    目力が強いからかなwwwww

    1 フォーエバー ★ :2020/05/02(土) 19:43:25.72

    「局内では以前から、和久田(麻由子)アナよりも桑子のほうが隙のあるタイプと言われていて、いつ撮られるのかという感じでした。しかし、相手は意外でしたね。そこに行くかと(笑)」(NHK関係者)

    【画像】45歳独身主義の“モテ続ける男”

     4月23日発売の「女性セブン」に“お泊りデート”を報じられたのは、春からNHKの“朝の顔”となったばかりの桑子真帆アナ(32)。お相手は芸能界きってのプレイボーイ、俳優・小澤征悦(ゆきよし・45)だった。

    ◆ ◆ ◆

     同誌では、昼下がりに小澤の自宅から出てきて歩くツーショットも掲載。自前にしては大きめなパーカを羽織った桑子は、サングラスをかけているものの、マスクはナシ。そのせいで本人とバレバレだった。

    「あれだけ『おはよう日本』でコロナの感染拡大防止を訴えているんだから、『マスクぐらい着けておこうよ』という声も多かった。報道局では全員、マスク着用が義務付けられ、プライベートでも気を付けているので残念でしたね」(同前)

     桑子は2017年にフジテレビの谷岡慎一アナ(33)と結婚したが、1年で離婚。当時桑子は夜9時のニュース、谷岡アナは午前中の情報番組とそれぞれ出演時間帯が違うため、「すれ違い婚」と報じられた。

     一方の小澤は、世界的指揮者・小澤征爾(84)の長男で、存在感のある名脇役として知られている。

    「かつては、杏(34)、滝川クリステル(42)と同時期に浮名を流し、“泥沼三角関係”を演じました」(芸能プロ関係者)

     しかし、桑子と小澤、どこに接点があったのか。

    桑子アナ

    “飲み会フットワーク”が軽い桑子アナ

    「もともと2人とも、よく飲みに出かけていたのが三軒茶屋の街。桑子が行きつけのダイニングバーがあり、そこから友達とハシゴ酒しているそうです。小澤もその店の近くに行きつけのワインバーがある。俳優の和田正人(40)を介して知り合ったという話ですが、やはり和田も三茶でよく飲んでいるので、飲み仲間として段々仲良くなっていったのでしょう」(同前)

     NHKのスタッフも桑子の“飲み会フットワーク”は軽いと証言する。

    「ディレクターや記者と飲んでいる時、酔ったノリで、同期の奴に『今から来てよ』と誘わせたら本当にやって来た。飲むと少し顔が赤くなって可愛かったですね」

    桑子と小澤、共通の趣味

     飲みエリアともう一つ、共通して嗜(たしな)むのが音楽だ。

    「桑子は東京外語大の出身なんですが、『ブラジル研究会』というサンバなどの音楽を演奏するサークルに入って、パーカッションを担当していました。大人しい子が多い大学なんですけど、“ブラ研”ははっちゃけた子が多く、飲みサークルとしても知られていた。彼女は当時、明るい茶髪で、サークルのアイドル的存在でしたね」(外大OB)

     一方の小澤も楽器を操る。

    「彼はギターと歌がとっても上手い。8年前、お姉さんの征良さんの結婚式の時にも、当時付き合っていた杏さんとギターの弾き語りで『3年目の浮気』をデュエットしていた。芸達者なんですよ」(小澤の知人)

    「パリコレモデル」「斜め45度」そして「NHKの朝の顔」と、高嶺の花ばかりをゲットしてきた小澤だが、これまで独身を貫いてきた。滝川の知人が語る。

    「クリスは本当に彼のことが好きで結婚したかった。でも彼は“独身主義”を曲げなかったそうです。子供を持ちたかった彼女は泣く泣く別れて、しばらくは本当に辛そうでした」

    小澤はなぜそれほどモテるのか

     あの滝クリをソデにするとは……。なんでそんなにモテるのか?

    「180センチ超えの高身長に加え、“世界のオザワ”の息子という毛並みの良さがある。あの目力の強さで近寄りがたさを感じますが、本人はすごく気さくでお喋りな上、女性への連絡がマメなんです。そのギャップがモテる秘訣なんでしょう」(前出・小澤の知人)

     桑子の「おはよう日本」は現在、メインキャスターは隔週でスタジオ出演という態勢に。今度は“すれ違い”の心配はなさそうだ。

    5/2(土) 19:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00037555-bunshun-ent&p=1

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    【【熱愛】滝クリ、杏と交際していた小澤征悦はなぜこんな人気?】の続きを読む





    (あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名、東出 (ひがしで あん) 。旧姓および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。夫は同じく俳優の東出昌大。
    46キロバイト (5,694 語) - 2020年2月6日 (木) 08:49



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    これでいいと思う

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/01(金) 17:06:18 ID:hJXYv3AR9.net

    やはり復縁は難しかったようだ。4月30日発売の「週刊文春」が、不貞問題が発端で別居中の俳優・東出昌大との離婚を女優・杏が決意したことを伝えた。

     同誌が東出昌大と若手女優・唐田えりかとの3年にも及ぶ不貞愛を報じたのは1月23日発売号だが、東出が記者会見を開いたのは、それから約2カ月後の3月17日のこと。

    「このとき、東出さんはリポーターから『好きなのは唐田さんですか、杏さんですか?』と聞かれ、杏さんの名前を挙げるかと思いきや『いまここで答えることは妻を傷つけることになる』と明言を避けたことで、より世間を驚かせました。当然、杏さんや周囲の人たちも呆れ返ったようです」(芸能ライター
    しかし、杏に大きな不信感を与えたのは、他にあったようだ。

    「東出が『今後も(杏と)話し合いを続けて行く』と話したことが、杏さんにとっては受け入れがたいものだったようです。文春の記事によれば、会見前に共通の知人を介して顔を合わせたことは事実だったようなのですが、杏さんにしてみれば雑談を交わした程度の認識だったとか。それをさも、夫婦で話し合いを続けているかのように伝わりかねない表現を用いたことが心外だったようですね」(前出・芸能ライター)

     新型コロナで外出自粛が要請される以前から、仕事以外では出歩かず、飲酒も断った禁欲生活を送っていたという東出。だが、ネット上では「離婚で正解」「杏さんには幸せになってほしい」「どんな決断をしても杏さんを応援したい」という声が多く上がっており、莫大な違約金を1人で背負うことになりそうなこの事態においても、東出が同情を集めるのは困難なのかもしれない。

    2020/05/01 14:00
    https://asajo.jp/excerpt/89950


    (出典 geitopi.com)



    (出典 www.news-postseven.com)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【悲報】東出昌大、杏夫妻ついに離婚wwwwww】の続きを読む





    唐田 えりか(からた えりか、1997年〈平成9年〉9月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。韓国でも活動している。フラーム(日本)及びBHエンターテインメント(韓国)所属。 1997年9月19日千葉県君津市出身。田んぼが広がるのどかな風景に囲まれた地域で幼少期を過ごす。4歳と2歳年上の
    51キロバイト (6,747 語) - 2020年4月11日 (土) 08:11



    (出典 www.asahicom.jp)


    まだ若いのにここで躓いたらもったいない

    1 このもん ★ :2020/04/24(金) 06:59:04.82 ID:LlX9LpFa9.net

    唐田えりかに「消えるには惜しすぎる才能」の声 主演ドラマが国際的コンテストで銀賞受賞!
    2020.04.23

     あの女優に再び注目が集まる?

     俳優・東出昌大との不倫騒動で大バッシングを食らった女優の唐田えりか。その後は表舞台に出ることはなく、一時は「行方知れず」ともいわれていた。

     そんな唐田の過去の出演作品が高く評価され、話題になっている。

     関西テレビは22日、唐田がヒロインを務めた同社制作のオリジナルドラマ『小夏日和(こなつびより)』が、映像作品コンテスト「ニューヨークフェスティバル」で銀賞に選ばれたと発表した。

     作品は高知県を舞台に、東京から帰郷した唐田演じるヒロインが幼なじみの男性と再会し、自分を見つめ直すという物語。昨年7月と9月に、関西地域で放送されている。

    「ネット上では『せっかく評価される作品もあるのに、不倫で全部なくしちゃったね。ホント、もったいない』という声や、『もうこのドラマ観られないのでは?』『賞をとっても放送できないかも』と、不倫騒動の影響からドラマが再度放送されることはないだろうという予測があります。

    一方で『このドラマの演技はよかった』と、改めて唐田さんの役者としての素質を語る意見もあります。騒動こそありましたが、消えるには惜しすぎる才能。早く女優として活動再開できるといいですね」(記者)

     東出よりは同情の声も多い唐田。この作品の評価が、復活のきっかけのひとつになればいいのだが……。

    https://entamega.com/38552


    (出典 www.asahicom.jp)



    (出典 relaxmylife001.com)



    (出典 cdn.asagei.com)


    【【衝撃】唐田えりかの評価が高い件wwwwww】の続きを読む


    (あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名、東出 (ひがしで あん) 。旧姓および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。夫は同じく俳優の東出昌大。
    46キロバイト (5,694 語) - 2020年2月6日 (木) 08:49



    (出典 news.mynavi.jp)


    どんどん活躍してほしいです!

    1 臼羅昆布 ★ :2020/04/15(水) 19:55:41 ID:hmkAGwwH9.net

    2020/04/15 18:30
    https://www.cyzo.com/2020/04/post_237660_entry.html

    夫・東出昌大の不倫騒動で別居、離婚協議中の杏。女優業への影響も心配されるなか、騒動後初となる主演ドラマの話が早くも決まりつつあるという。
    杏と親しいドラマプロデューサーが手を差し伸べるかたちで実現しそうだと話すのは、あるテレビ局関係者だ。
    「杏さんは2019年の夏ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)で仲間由紀恵さんとW主演をつとめていましたが、同作のプロデューサー陣のひとりとは
     付き合いも長い。そのプロデューサーが『杏さんの復帰作もうちで』と動き出しています。
    『偽装不倫』の現場では、朝早くからスタートして夕方には撮了するという、通常のドラマ現場ではあり得ないスケジュールで撮影が断行されて
     いましたが、これもそのプロデューサーが、共に双子の母親で育児に忙しい杏さん、仲間さんに配慮をした異例の措置でした。杏さんにしても融通が
     利くのでやりやすいでしょうし、信頼を置いているプロデューサーですので、話がまとまるのも早そうです」(テレビ局関係者)
    とはいえ、現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響でドラマの撮影がストップし、4月スタートのドラマも続々と放送延期になっている状況だ。
    「杏さんサイドにとっても、主演ドラマで不倫騒動のイメージを払拭させるためには、離婚がきちんと成立してからの方が都合がいい。世の中も
     落ち着いてからということで、来夏以降の放送で調整しているようです。
    当初は『偽装不倫』の続編がてっとり早いという話もあったようですが、それはさすがにシャレにならないとしてお流れに。杏さんは2014年と2015年、
     日テレ水曜10時の“お仕事女性ドラマ”枠の『花咲舞が黙ってない』で主演していましたが、この作品にも例のプロデューサーが携わっていますし、
     数字も悪くなかった。次の主演作は『花咲舞』の続編という可能性もありそうですね」(前出のテレビ局関係者)
    晴れて再スタートを切ろうとしている杏に対して、芸能記者からはこんな意見も。
    「杏さんは淡々としてクールな方なので、取材のときも口数が少なく、記者泣かせの女優さんとして有名なんです。たとえばドラマの内容に合わせて
     ちょっとプライベートなことを質問しても『はい』か『いいえ』しか答えてくれずに取材が成立しないことが多かったのですが、今にして思えば
     長らく東出さんの不倫問題の渦中だったわけで、話すに話せない状況だったのかも。ただ、私生活でこれだけいろいろとあったわけですし、
     これからはもう少し人間味を見せてくれると番宣もやりやすいよなと記者同士でよく話しています」


    (出典 www.cyzo.com)




    (出典 rebeauty.love)



    (出典 img.jisin.jp)


    【【朗報】杏、今夏に主演ドラマ決定か?】の続きを読む

    このページのトップヘ