女優@女子アナ速報

女優@女子アナ速報は、主にテレビ局の女子アナ・フリーアナウンサー・若手女優・ベテラン女優などの
専門まとめサイトです。2ch(5ch)・Twitterで話題になっている事をアップしていきます。たまにキャプ画像や美女に関するニュースも上げています。

    視聴率


    新垣 結衣(あらがき ゆい、1988年(昭和63年)6月11日 - )は、日本の女優、歌手、ファッションモデル。主な愛称はガッキー。沖縄県出身。レプロエンタテインメント所属。 2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』(新潮社)の読者であった姉に「私は(年齢的に)もうできないから」と推さ
    53キロバイト (5,895 語) - 2020年5月21日 (木) 00:38



    (出典 pbs.twimg.com)


    久しぶりにドラマで新垣結衣さん見ました!

    1 jinjin ★ :2020/05/26(火) 21:35:51 ID:BYxIewLk9.net

    「逃げ恥」の新垣結衣、何度見ても飽きない魅力

    大ヒットドラマ「逃げ恥」こと「系、2016年)の未公開映像などを交えた「逃げるは恥だが役に立つムズキュン! 特別編」(火曜夜10時から)の放送が5月19日から始まった。
    未公開カットなどをプラスしたり、もともとあったカットを放送時間に合わせて一部圧縮したりするなどした手のこんだバージョンは、以前からのファンも大満足なものだった。

    本編のチーフ演出家・金子文紀が自ら編集したという。


    ■今回の再放送のほうが2016年よりも高視聴率

    2016年の本放送で社会現象化するほどのブームを起こした「逃げ恥」はこの3年半、何度も再放送されていて、放送前には「さすがに飽きられているのでは?」という懸念もあったが、
    結果は11.0%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)と好成績。本放送時の第1話の視聴率は10.2%で、再放送のほうが上回ったのである。

    ここから先はネタバレを含むので注意していただきたい。第1話の内容はざっとこんな感じ。
    主人公・森山みくり(新垣結衣)は大学院まで出ながら就職難で派遣社員をやっていたが、その仕事すら派遣切りで失う。
    幸い父の紹介で、津崎平匡(星野源)という優秀なシステムエンジニアの家での家事代行サービスという新たな職を得る。

    神経質でひとりが好きな(「プロの独身」と自称している)平匡はみくりの的確な仕事を気に入る。誰かに必要とされることに喜びを感じたみくりと平匡、互いのメリットが合致してふたりは「契約結婚」する。
    だが、家事に正当な賃金を払うという極めて合理的なシステムは、一般的にはなかなか理解されないもの。そこで表向きは「結婚」という形をとることにする。

    就職難、恋愛や結婚観の変化等、現代の若者が抱える社会の悩みを「契約結婚」という形で解消する物語は以後、偽装結婚を見破られまいとするあたふた、徐々に芽生えてくる恋愛感情……とみくりと平匡に変化をもたらしていく。
    海野つなみによる原作漫画をポップにドラマ化した「逃げ恥」は毎回目が離せない極上のエンターテインメントとなり、本放送時、回を増すごとにぐんぐん注目されていき、最終回(11話)は視聴率20.8%までうなぎ登りとなった。


    人気アップに一役買ったのが、星野源によるエンディングテーマ曲「恋」を新垣結衣や星野ほか、出演者たちが楽しげに踊る「恋ダンス」。
    たくさんの国民が一緒に踊ったもので、いまも「恋」が流れると体が自然と動き出す人も多いであろう。

    物語、キャスト、スタッフ、主題歌、視聴者を巻き込むアイデア……パッケージ感が近年まれにみるほど完璧だった「逃げ恥」。
    だが、特別編がこれだけ受け入れられた最大の理由は――。


    特別編の第1話を見て感じたのは、新垣結衣の存在感だった。もちろん、星野源も魅力的なのだが、やっぱり新垣結衣。
    それは彼女のこの3年間の露出度によるものではないだろうか。新垣結衣がこの1年、新作映画やドラマに出ていなかったことがいい方向に作用したと思う。

    人気俳優は年間、映画やドラマや舞台、CM等でいろいろな顔を見せるもの。
    とりわけ俳優は、いろいろな役を演じるスキルが重要なので、多彩な役に挑戦して、イメージをどんどん更新していく。それはいいことである反面、番組の再放送を見たとき、その役はすでに通り過ぎたものとして距離を感じることがある。
    こんな役をやっていたよねという懐かしさや、俳優の成長や変化に対する感慨などが手伝って、物語に埋没できなくなる。何度も見ていると余計に。
    ところが、「逃げ恥」の新垣結衣が演じる森山みくりは何も変わらず画面の向こうに存在していて、まっさらな気持ちでまた見ることができた。


    全文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/98d6184a5a789f28f0894d5171b44b3dd1b28ac4


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 news-img.dwango.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【★ドラマ】新垣結衣主演の逃げ恥、再放送の視聴率がwwww】の続きを読む


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことがきっかけで芸能界に入った。
    92キロバイト (11,964 語) - 2020年5月20日 (水) 08:33



    (出典 1.bp.blogspot.com)


    ピカチュウに負けますよね…

    1 ひかり ★ :2020/05/25(月) 10:46:34 ID:nNieQ4Ec9.net

    22日にTBS系で放送された映画「チアダン~女子高生が全米制覇しちゃったホントの話~」(午後8時57分)の平均視聴率が9・3%(関東地区)だったことが25日、ビデオリサーチの調べで分かった。

    広瀬すず主演。福井県の女子高校生たちが全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を映画化。県立高校に入学した少女は中学時代からの同級生がサッカー部に入部したことを知り彼を応援したいがためだけに
    チアダンス部に入部。そんな彼女を待ち受けていたのは顧問教師の厳しいスパルタ特訓だった。

    日刊スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6a09744e98ca9a6546fc6b871fea82aae78fcd7


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 storage.mantan-web.jp)





    (出典 doramastars.com)


    【【テレビ】広瀬すず主演「チアダン」視聴率が9.3%wwww】の続きを読む





    加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄の4人家族。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
    49キロバイト (7,306 語) - 2020年4月24日 (金) 21:52



    (出典 3.bp.blogspot.com)


    メインキャスター交換するとか考えてもいいかもね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/06(水) 05:57:44.14 ID:qkJsXXUb9.net

    フリーの加藤綾子アナウンサーがメインキャスターを務めるフジテレビ系報道番組「Live News it!」が、4月20日から放送枠を1時間拡大している。

    もともと、午後4時50分スタートだったのが、午後3時50分からで1時間前倒しとなった。
    「『Live』の前には、子供たちが家にいることを見越してのアニメや、ドラマの再放送をしていたが、まったく視聴率は伸びず。それに比べ、テレビ朝日は『相棒』シリーズの再放送を繰り返して堅調な視聴率をキープ。もはや打つ手がなくなって前倒しすることになったようだ」(テレビ局関係者)

    加藤アナは19年4月から同番組のキャスターに就任。就任の際、「主婦目線に寄り添った番組を」と意気込んでいた。ところが、同番組の視聴率は低迷したどころか、コロナ禍でも大苦戦を強いられている。
    「ビデオリサーチの調査によると、コロナ禍で外出自粛の傾向になってから、年代と性別の区分帯によっては、全時間帯(午前6時から午前0時)の視聴量が前年比150%増に達している。そのため、他局のニュース・情報番組が好調だが、カトパンのニュースが“一人負け”の状態になってしまった」(同)

    キャスターを務めているにもかかわらず、昨年9月には三代目J SOUL BROTHERSのリーダー・NAOTOとの交際を、「週刊文春」(文芸春秋)で報じられてしまった。
    「年間2億円とも言われるギャラを支払っているが、それに見合うだけの数字を持っていないし、キャスターとして重責を担う自覚もなし。時間拡大でとりあえず“経過観察”しておきて、それでも数字がまったく上がらなければ、早ければ秋の改編でカトパンがリストラされる可能性もありそうだ」(芸能記者)

    とはいえ、加藤アナが自身の置かれた危機的状況を把握しているかどうかが気になるところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2324705/
    2020.05.05 23:00 リアルライブ


    (出典 contents.gunosy.com)



    (出典 i.pinimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【悲報】加藤綾子アナ、視聴率イマイチ掴めず・・・】の続きを読む






    加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄の4人家族。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
    49キロバイト (7,306 語) - 2020年4月24日 (金) 21:52



    (出典 chirimencho.net)


    カトパンが原因ではなくて番組の問題かな

    1 Egg ★ :2020/04/27(月) 18:31:26 ID:rP04DjO59.net

    元フジテレビアナウンサーのカトパンこと加藤綾子(35)が、正念場を迎えている。

     古巣のフジの夕方の顔として「Live News it!」のメインキャスターに就任したのは昨年4月。本格的な経験がなかった報道番組をソツなくこなし、1年が経過したと思われたが…。

    「ここにきて降板説が出ているんです。原因は、視聴率が取れないから。就任直後は一時、カトパン効果で6%台に迫る時もありましたが、いまや2~3%台で最下位が続いてます」(フジ関係者)

     夕方のニュース視聴率戦争は「news every.」(日本テレビ系)と「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)が視聴率7~10%でトップ争いを続け、それを「Nスタ」(TBS系)が6~8%で追いかけている状況だ。

    「男性人気が高かったカトパンをあえて主婦層が見る夕方のキャスターに据えて大丈夫か?という心配は就任直後からあった。昨秋に『三代目J SOUL BROTHERS』のNAOTOとの交際を双方が認め、人気に陰りが出た。結果的に視聴率が取れていないのは事実。フリーの加藤のギャラ(推定1本60万円)も費用対効果の面で問題になりつつある」(テレビ関係者)

     フジはすでに後釜探しに着手しているともいわれている。

    「名前が挙がるのは先日、俳優・小澤征悦との熱愛が報じられたNHKの桑子真帆アナ。上層部は、できれば10月から新しい顔でリニューアルしたい意向です。ただ今年はコロナ禍もあり、実現は難しい。カトパンにはラッキーですが、いずれにしても視聴率が上向かないと来年以降はどうなるか分からない」(前出のフジ関係者)

     カトパンは底力を発揮することができるか――。

    (視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

    4/27(月) 17:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00000036-tospoweb-ent

    写真



    (出典 orange-magazine.com)



    (出典 www.news-postseven.com)



    (出典 news.mynavi.jp)


    【【視聴率】加藤綾子アナがキャスターを務める番組がおわる・・・】の続きを読む


    和久田 麻由子(わくだ まゆこ、1988年11月25日 - )は、NHKのアナウンサー。 神奈川県出身。2歳から5歳までアメリカテキサス州ヒューストンで暮らした。女子学院中学校・高等学校、 東京大学経済学部経済学科卒業。 中学校から高校の時は英語の演劇部に所属した。高校2年生の時には、ブロードウェイミュージカル「Guys
    10キロバイト (1,062 語) - 2020年3月30日 (月) 09:10



    (出典 pbs.twimg.com)


    コロナで視聴率上がった
    可能性が( ´△`)

    1 少考さん ★ :2020/04/16(Thu) 19:18:41 ID:WJO9cbwB9.net

    NHK「和久田」「桑子」アナのトレードが大成功 実力派揃いで“黄金時代”到来
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200416-00621177-shincho-ent

    4/16(木) 11:31配信

    新型コロナウィルスの報道にそろそろ飽きてきたが、目を離すわけにはいかない。
    それゆえ報道番組の視聴率も上昇している。
    中でも4月改編以降、急激に数字を伸ばしたのが「ニュースウォッチ9」(NHK総合)だ。
    前任の桑子真帆アナ(33)と「おはよう日本」(NHK総合)のMCだった和久田麻由子アナ(31)との
    交換トレードが功を奏したという声がもっぱら……。

    和久田アナへの期待度は、3月30日の初日に現れていた。
    この日の「ニュースウォッチ9」の視聴率は21・1%(ビデオリサーチ調べ、
    関東地区:以下同)と、それまで12~13%台だった数字を一気に押し上げたのだ。民放関係者が言う。

    以下ソース


    (出典 erimakee.com)



    (出典 tktktakunet.com)



    (出典 www.sankei.com)


    【【NHK】和久田真由子と桑子真帆の朝夜のチェンジ大成功ww】の続きを読む

    このページのトップヘ